Home > スポンサー広告 > バイオ燃料は逆にCO2排出量を増やす?!

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/91-2b1ad422
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > バイオ燃料は逆にCO2排出量を増やす?!

Home > バイオ関連ニュース > バイオ燃料は逆にCO2排出量を増やす?!

バイオ燃料は逆にCO2排出量を増やす?!

スポンサード リンク

【Technobahn 2008/8/26 20:14】英有力シンクタンクの「ポリシー・エックスチェンジ(Policy Exchange)」は26日、英国政府に対して、バイオ燃料の研究開発にための予算の支出を中止することを求める政策提言白書「The Root of the Matter(問題の本質)」を発表した。

 英国政府は年間5億5000万ポンド(約1100億円)の支出をバイオ燃料の研究開発にために投じた上で、2010年までにガソリン消費の5%をバイオ燃料に転換する「再生可能運輸燃料義務計画(RTFO: Renewable Transport Fuel Obligation)」を推進しているが、「ポリシー・エックスチェンジ」では、バイオ燃料は原材料となる穀物栽培のために熱帯雨林の伐採を却って促進する傾向が強く、地球全体では、バイオ燃料の利用促進は却って熱帯雨林の伐採を通してCO2排出量の増大につながると警告している。

 その上で、バイオ燃料利用促進は誤った政策であり、地球の熱帯雨林保護の観点からは直ぐにそういった政策は廃棄すべきだと述べている。

 「ポリシー・エックスチェンジ」は政治的には保守党系のシンクタンク。英国ではもっとも影響力の強い政策提言団体としても知られている。

【関連記事】
   米エネルギー省と米農務省、バイオ燃料用の植物原料の研究に1000万ドル拠出へ
    世界的にバイオ燃料に関する予算は増えているようですが、そもそも論としてこんな話もあるんですね
   ゴルフ場の芝からバイオエタノール
   芝は元々刈り捨てられる運命だったので再利用ということでエコだと思いますが・・・
   高校生、バイオディぜール燃料でエンジン始動成功!
   はたまた高校生のニュースも。

Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/91-2b1ad422
バイオ燃料は逆にCO2排出量を増やす?! from バイオ やばいぉ・・・

Home > バイオ関連ニュース > バイオ燃料は逆にCO2排出量を増やす?!

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。