FC2ブログ

Home > バイオ関連ニュース > ゴルフ場の芝からバイオエタノール

ゴルフ場の芝からバイオエタノール

スポンサード リンク
毎日jpさんによると
 ゴルフ場で刈り取られた芝からバイオエタノールを製造する新技術を、岐阜大の高見澤一裕教授(環境微生物工学)らが開発したそうです。

その量は18ホールのゴルフ場から車2台の1年分の燃料を生産でき、秋にはベンチャー企業が実証プラントの運用を始める。

今までバイオエタノールはトウモロコシやサトウキビを原料に実用化されるも、食料用としてのトウモロコシなどと競合し価格の高騰を引き起こすという本末転倒な状況に陥っていました。

元々 芝は廃棄物として処理されていたようで、その処理額は年に1000万もかかるみたいです
廃棄物を処分しつつ、バイオエタノールも生産できるというこれこそ「エコ」だと思います。


Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/80-44eebffe
ゴルフ場の芝からバイオエタノール from バイオ やばいぉ・・・

Home > バイオ関連ニュース > ゴルフ場の芝からバイオエタノール

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top