Home > スポンサー広告 > GANPによる癌抑制遺伝子の活性化方法

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/69-9a0f0a57
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > GANPによる癌抑制遺伝子の活性化方法

Home > ゲノム > GANPによる癌抑制遺伝子の活性化方法

GANPによる癌抑制遺伝子の活性化方法

スポンサード リンク
バイオの故里からさん経由ですが特許として
癌抑制遺伝子で有名なp53を活性化させて発癌を防ごうというものが登録されているそうです。

出願番号 : 特許出願2006-189043 出願日 : 2006年7月10日
公開番号 : 特許公開2008-11828 公開日 : 2008年1月24日
出願人 : 国立大学法人 熊本大学 発明者 : 阪口 薫雄

発明の名称 : GANPによる癌抑制遺伝子の活性化方法

【課題】p53癌抑制遺伝子の活性化方法及び抗体の親和性を増大させる方法の提供。
【解決手段】細胞内においてGANP遺伝子の発現を促進することを特徴とする、癌抑制遺伝子の活性化方法、抗体の親和性を増大させる方法、DNA修復方法、及びゲノムの安定化方法、並びに、GANP遺伝子を含む抗腫瘍剤、抗ウイルス剤、DNA修復剤及びゲノムの安定化剤を提供する。

特許詳細はこちら

Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/69-9a0f0a57
GANPによる癌抑制遺伝子の活性化方法 from バイオ やばいぉ・・・

Home > ゲノム > GANPによる癌抑制遺伝子の活性化方法

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。