Home > スポンサー広告 > 【英語の勉強】Steve jobs Stanford commencement speech

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/630-6791cd6d
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > 【英語の勉強】Steve jobs Stanford commencement speech

Home > 大学受験参考書 > 【英語の勉強】Steve jobs Stanford commencement speech

【英語の勉強】Steve jobs Stanford commencement speech

スポンサード リンク
英語は、参考書で勉強するよりスピーチを暗唱できるぐらい聞いた方が力がつくと思っていろいろなスピーチを探しています。その一つに、アップル社のCEOであるスティーブ・ジョブズが2005年にスタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチがあります。


Steve jobs Stanford commencement speech 2005








英語のスクリプト
http://news.stanford.edu/news/2005/june15/jobs-061505.html
スクリプトの日本語訳
http://sago.livedoor.biz/archives/50251034.html

この式辞を聞いて、大学ってやっぱ自分が刺激されて何かをつかむ環境だと思った。jobsの場合でいうなら、大学のポスターのフォントに感動して、飾り文字の授業を取ったところMacを開発するときに役立ったこと。
そう考えると受ける刺激の大きい大学を目指した方が環境を使い切ることが出来る。

ただし、この勉強法だとややっこしい英文法や大学受験での英単語に対応出来ないです。こういった勉強を通じて英語学習のモチベをあげて、なんとかこなしていくしか無いと思います。

Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/630-6791cd6d
【英語の勉強】Steve jobs Stanford commencement speech from バイオ やばいぉ・・・

Home > 大学受験参考書 > 【英語の勉強】Steve jobs Stanford commencement speech

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。