Home > スポンサー広告 > 理研シンポジウム 「生体形状情報の数値化及びデータベース構築研究」

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/569-017e0b9a
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > 理研シンポジウム 「生体形状情報の数値化及びデータベース構築研究」

Home > イベント情報 > 理研シンポジウム 「生体形状情報の数値化及びデータベース構築研究」

理研シンポジウム 「生体形状情報の数値化及びデータベース構築研究」

スポンサード リンク
理研シンポジウム
「生体形状情報の数値化及びデータベース構築研究」

                  理化学研究所・中央研究所
               生体力学シミュレーション特別研究ユニット 
               ユニットリーダー 姫野龍太郎

理化学研究所では、2003年4月より生体形状情報の数値化及びデータベー
ス構築研究を開始いたしました。この研究プロジェクトでは、生物の形の情報を
数値化(ディジタル化)して比較検討可能なシステムを構築することを目的とし
ています。この研究により、生体情報の取得、数値化、蓄積を計り、サイエンス
の分野で用いられる標準データを作成することや、様々な生物の構造データを蓄
積してデータベースの構築を行う事を目指しています。このデータベースにより、
計算科学に資する生物の実形状や、従来から形状を対象に進められてきた解剖学
に新しい道を開くことができると考えています。また、広義のバイオインフォマ
ティクスに関する研究として、表現形と遺伝情報の関係についての新たな道筋を
開くことを視野に入れています。
本プロジェクトは、2008年3月に予定計画の5年間を終了いたしました。これまで
の研究成果をとりまとめ、プロジェクトの終了報告会を開催いたします。
 
 本研究は幅広い分野の手法を組み合わせて新しい分野を切り開こうと試みてお
りました。プロジェクトにて開発いたしました観察手法・成果は、幅広い分野に
活用いただけるものと確信しております。
生物学、工学、情報科学などの幅広い分野の研究者の皆さんにお集まり
いただき、ご意見を賜りたいと存じます。
 
************************************************************************
[会期] 2008年12月18日(水)
[場所]
独立行政法人理化学研究所(大河内ホール)
http://www.riken.jp/r-world/riken/campus/wako/bldg.html
[プログラム]    
詳細は、下記サイトに記載されています。  
http://www.comp-bio.riken.jp/keijyo/products/2008_files/2008_program.htm
[参加方法]
1 参加費:無料(懇親会は、3000円)
2 参加を希望される方は 下記の登録フォームをご利用の上、こちら
(dbss@riken.jp )へお送りください。一通のメールに複数(1人以上)でお申
し込みの場合は、代表者以外の方についてもそれぞれの登録フォームを記入して
お送り下さい。
なお、懇親会(8日) への出席の有無も合わせてご記入ください。

懇親会費有料←参加者の人員把握のため事前登録をお願いします



  [登録フォーム: 生体形状]
氏名:
所属:
部署:
住所:
電話番号:
Fax.番号:
電子メールアドレス:
懇親会: a.参加 b.不参加(どちらか一方を消してください)

[お問い合わせ]
シンポジウムに関するお問い合わせは、
独立行政法人理化学研究所生体シミュレーションチーム
(dbss@riken.jp)までとのこと。

Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/569-017e0b9a
理研シンポジウム 「生体形状情報の数値化及びデータベース構築研究」 from バイオ やばいぉ・・・

Home > イベント情報 > 理研シンポジウム 「生体形状情報の数値化及びデータベース構築研究」

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。