Home > スポンサー広告 > BioPerlのマニュアル、チュートリアルをみよう

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/471-fdbd3307
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > BioPerlのマニュアル、チュートリアルをみよう

Home > BioPerl > BioPerlのマニュアル、チュートリアルをみよう

BioPerlのマニュアル、チュートリアルをみよう

スポンサード リンク
BioPerlのマニュアルをみて勉強を進めましょう。
コマンドプロンプトを起動したら
perldoc Bio::Perl
を入力して実行してみましょう。
このperldocという命令はその後に、マニュアルを見たいモジュール名を書くことで、そのモジュールのマニュアルを見ることができます。

実行すると、次のような画面がでてきます。 

(スペースを押すと次の画面にスクロールします。)
残念ながら英語です。
ただ易しめな英語でかかれてるから、読みやすいと思います。 

より詳しい使い方は他のマニュアルも参照のこと。
"for more info see Bio::Seq" とかって書いてあったら、 
perldoc Bio::Seq
で見れます。

このマニュアル以外に、チュートリアルも存在します。

チュートリアルは、 
コマンドプロンプトを起動して
perldoc bptutorial.pl
を実行すれば見れます。
この記事で好奇心を刺激された方はマニュアル、チュートリアルで自学を進めていくことをおすすめします^^

Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/471-fdbd3307
BioPerlのマニュアル、チュートリアルをみよう from バイオ やばいぉ・・・

Home > BioPerl > BioPerlのマニュアル、チュートリアルをみよう

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。