Home > スポンサー広告 > 新しい抗体がT細胞による癌退治を助ける

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/44-08a7ae1a
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > 新しい抗体がT細胞による癌退治を助ける

Home > バイオ関連ニュース > 新しい抗体がT細胞による癌退治を助ける

新しい抗体がT細胞による癌退治を助ける

スポンサード リンク
T細胞性腫瘍の攻撃に有望性を示す特異な免疫細胞である。しかし、腫瘍細胞はヒトの正常な細胞に非常にうまく紛れ込んでいるため、T細胞に腫瘍細胞を攻撃対象として認識させることは難しい。しかし研究者らは今回、非ホジキンリンパ腫患者において効率的にT細胞の攻撃照準を腫瘍細胞に合わせる抗体蛋白を開発し、それによりT細胞がより効率的に腫瘍細胞を除去することができ、結果として測定可能なほど、もしくは完全にを退縮することができたと述べている。ブリナチュモマブ(blinatumomab)というこの抗体は、悪性疾患の治療において多大な治療可能性を有すると思われる。Ralf Bargouらは、患者にさまざまな用量のブリナチュモマブの投与を試みた。1日量として0.0005~0.06mg/m2を投与したところ、38名中 11名に奏効が認められ、腫瘍が退縮したことを確認した。しかし、副作用もみられた。継続中の第Ⅱ相臨床試験では現在、急性リンパ性白血病患者におけるブリナチュモマブの作用が検討されている。

文献
"Tumor Regression in Cancer Patients by Very Low Doses of a T Cell-Engaging Antibody," by R. Bargou; M. Goebeler; S. Knop; H. Einsele at University of Würzburg in Würzberg, Germany; E. Leo; G. Zugmaier; M. Klinger; C. Brandl; A. Wolf; P. Kirchinger; P. Klappers; M. Schmidt; C. Reinhardt; P.A. Baeuerle; P. Kufer at Micromet AG in Munich, Germany; E. Leo; G. Zugmaier; M. Klinger; C. Brandl; A. Wolf; P. Kirchinger; P. Klappers; M. Schmidt; C. Reinhardt; P.A. Baeuerle; P. Kufer at Micromet Incorporated in Bethesda, MD; E. Leo at Johnson and Johnson Pharmaceuticals in Beerse; Belgium; R. Noppeney; M. Schuler at Universitätsklinikum Essen in Essen, Germany; A. Viardot at Universitätsklinikum Ulm in Ulm, Germany; G. Hess at Klinikum der Johannes-Gutenberg Universität in Mainz, Germany; G. Riethmüller at Ludwig-Maximilians Universität in Munich, Germany.

Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/44-08a7ae1a
新しい抗体がT細胞による癌退治を助ける from バイオ やばいぉ・・・

Home > バイオ関連ニュース > 新しい抗体がT細胞による癌退治を助ける

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。