Home > スポンサー広告 > 知識発見への挑戦-進化するバイオインフォマティクス- 第4回研究開発成果報告会

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/340-40b4a6f7
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > 知識発見への挑戦-進化するバイオインフォマティクス- 第4回研究開発成果報告会

Home > イベント情報 > 知識発見への挑戦-進化するバイオインフォマティクス- 第4回研究開発成果報告会

知識発見への挑戦-進化するバイオインフォマティクス- 第4回研究開発成果報告会

スポンサード リンク
日時 : 2008年 11月 4日 (火) 14:45 ~ 18:00
会場 : 東京コンファレンスセンター・品川
主催 : 独立行政法人 科学技術振興機構(JST)
参加 : 無料 (要事前申込)締め切り:2008年10月27日(月)15:00
参加申し込みフォーム

会場
 東京コンファレンスセンター・品川
  東京都港区港南1-9-36 アレア品川3F
  TEL : 03-6717-7000

  最寄り駅:JR品川駅港南口(東口)徒歩2分
  (ペデストリアンデッキにて直結しています)
  JR山手線、京浜東北線、東海道線、横須賀線、東海道新幹線等。
  羽田空港から京浜急行で14分。

プログラム
14:45~14:50
開会挨拶
勝木 元也/
JSTバイオインフォマティクス推進センター 統括

自然科学研究機構基礎生物学研究所 名誉教授
セッション1
神経、脳、形態形成のインフォマティクスとデータベース
座長:吉田 光昭/東京大学 名誉教授
14:50~15:20
脳スライス中で可視化した神経シナプスの自動解析
川戸  佳/東京大学大学院総合文化研究科 教授
15:20~15:50
マウスを用いた脳機能表現型データベースの開発
宮川  剛/京都大学大学院医学研究科先端技術センター グループリーダー
15:50~16:20
ヒト胚の形態発生に関する三次元データベース
塩田 浩平/京都大学大学院医学研究科 教授
16:20~16:30
休憩
セッション2
ゲノム、タンパク質のインフォマティクス
座長:藤山 秋佐夫/情報・システム研究機構 国立情報学研究所 教授
16:30~17:00
大規模な比較ゲノム研究を展開するためのワークベンチの構築
内山 郁夫/自然科学研究機構基礎生物学研究所 助教
17:00~17:30
実践による超分子複合体モデリングシステムの開発
白井  剛/長浜バイオ大学バイオサイエンス学部 教授
17:30~18:00
タンパク質の構造・機能予測法の開発とヒトゲノム配列への適用
太田 元規/名古屋大学大学院情報科学研究科 教授
18:00
閉会挨拶
科学技術振興機構

Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/340-40b4a6f7
知識発見への挑戦-進化するバイオインフォマティクス- 第4回研究開発成果報告会 from バイオ やばいぉ・・・

Home > イベント情報 > 知識発見への挑戦-進化するバイオインフォマティクス- 第4回研究開発成果報告会

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。