Home > スポンサー広告 > プロテアソームとクロマチン再構築複合体・INO80は転写調節やDNA修復で協力関係にあるようだ

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/337-562d62da
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > プロテアソームとクロマチン再構築複合体・INO80は転写調節やDNA修復で協力関係にあるようだ

Home > バイオ関連ニュース > プロテアソームとクロマチン再構築複合体・INO80は転写調節やDNA修復で協力関係にあるようだ

プロテアソームとクロマチン再構築複合体・INO80は転写調節やDNA修復で協力関係にあるようだ

スポンサード リンク
BioTodayより
脱ユビキチン化酵素(DUB)は、ユビキチン-タンパク質接合体を解くことでユビキチン介在性シグナル伝達を防ぎうるプロテアーゼです。DUBの調節メカニズムやDUBの基質特異性の仕組みはよく分かっていません。

Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/337-562d62da
プロテアソームとクロマチン再構築複合体・INO80は転写調節やDNA修復で協力関係にあるようだ from バイオ やばいぉ・・・

Home > バイオ関連ニュース > プロテアソームとクロマチン再構築複合体・INO80は転写調節やDNA修復で協力関係にあるようだ

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。