FC2ブログ

Home > バイオ関連ニュース > スタチンで筋萎縮性側索硬化症リスクは上昇しない

スタチンで筋萎縮性側索硬化症リスクは上昇しない

スポンサード リンク
BioTodayより
41の長期臨床試験をレトロスペクティブ解析した結果、スタチン治療による筋萎縮性側索硬化症(ルーゲーリック病、ALS)のリスク上昇は認められなかったそうです。

Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/321-478eda7d
スタチンで筋萎縮性側索硬化症リスクは上昇しない from バイオ やばいぉ・・・

Home > バイオ関連ニュース > スタチンで筋萎縮性側索硬化症リスクは上昇しない

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top