Home > スポンサー広告 > 乳がん手術後、自身の脂肪で乳房 幹細胞注入し再建

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/306-392ecc79
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > 乳がん手術後、自身の脂肪で乳房 幹細胞注入し再建

Home > バイオ関連ニュース > 乳がん手術後、自身の脂肪で乳房 幹細胞注入し再建

乳がん手術後、自身の脂肪で乳房 幹細胞注入し再建

スポンサード リンク

asahi.com より 

乳がんで乳房温存手術をした後、患者自身の脂肪組織から採った幹細胞を注入すると乳房再建に効果があるようだ。九州中央病院(福岡市)の北村薫副院長(乳腺外科)らの臨床研究で、注入後1年半以上たった10人を調べたところ、膨らみが保たれていた。26日から大阪市で開かれる日本乳癌(がん)学会で発表する。

 乳がんの治療では進行具合によって乳房をできるだけ残す乳房温存手術が行われることもありますが、術後の放射線治療の影響などで思うように膨らみが戻らないことも多いそうです。

 この移植分野以外での幹細胞の利用方法は現実的かつ、女性に対しても優しいので広がっていくのではないんでしょうか。

Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/306-392ecc79
乳がん手術後、自身の脂肪で乳房 幹細胞注入し再建 from バイオ やばいぉ・・・

Home > バイオ関連ニュース > 乳がん手術後、自身の脂肪で乳房 幹細胞注入し再建

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。