Home > スポンサー広告 > ストレスを受けた植物は湿布の臭いを出す

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/291-e7a41c78
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > ストレスを受けた植物は湿布の臭いを出す

Home > バイオ関連ニュース > ストレスを受けた植物は湿布の臭いを出す

ストレスを受けた植物は湿布の臭いを出す

スポンサード リンク

BioToday より

乾燥や急激な温度変化などのストレスを受けた植物はアスピリン様の物質・サリチル酸メチルをガスとして放出するという成果が得られたそうです。

このサリチル酸メチルについて調べてみると

知覚神経に作用して、鎮痛、鎮痒作用があり、末梢血管を拡張して血流を改善する作用もある。その臭いは湿布のようとのこと。

実際に家にあった薬品のラベルとみてみると、筋肉痛の際に使う「サロンパス」にもその成分が含まれていました。

Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/291-e7a41c78
ストレスを受けた植物は湿布の臭いを出す from バイオ やばいぉ・・・

Home > バイオ関連ニュース > ストレスを受けた植物は湿布の臭いを出す

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。