Home > スポンサー広告 > 生き甲斐のない人は数年以内に死亡するリスクが高い

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/157-359e4a4e
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > 生き甲斐のない人は数年以内に死亡するリスクが高い

Home > バイオ関連ニュース > 生き甲斐のない人は数年以内に死亡するリスクが高い

生き甲斐のない人は数年以内に死亡するリスクが高い

スポンサード リンク
BioTodayより
日本でのプロスペクティブコホート試験の結果、生きがい(Ikigai)を持っている人に比べて生きがいを持っていない人は数年以内に自殺などの外因や心血管疾患等で死亡するリスクが1.5倍高いと分かったそうです。

このブログでは主に、遺伝子などによる発病リスク増加(遺伝的要因)を取り扱ってきましたが、病気にはもう一つ今回のような環境的要因もあり、おもしろい記事だったので紹介させてもらいました。

Comments:0

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/157-359e4a4e
生き甲斐のない人は数年以内に死亡するリスクが高い from バイオ やばいぉ・・・

Home > バイオ関連ニュース > 生き甲斐のない人は数年以内に死亡するリスクが高い

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。