Home > スポンサー広告 > 浜松医大で高校生“キャンプ” 先進科学の世界堪能

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

dyna URL 2008-09-01 (月) 13:17

コメントありがとうございます^^
今度からこの財団のイベント情報にもアンテナを張りたいと思います。
50個も候補あったなんてちょっともったいなかった><
今度、冬と春のイベントには参加したいなぁと思ってます。

記事の年齢ですが、元記事を見ていた際確かにおかしいだろ!って思ってましたが、新聞社の情報なので勝手に17歳に変えることもどうなのかな~と思いそのまま載せさせてもらったところです。
最後にコメントで「高3で16歳って変ですよね。」とか書いておけばよかったですね;

hummybird URL 2008-08-31 (日) 23:16

これとは違いますが私が参加したキャンプ(森林研究所のほう)もサイエンスキャンプで、同じ財団が主催してますv-291
夏は50個くらい候補があるんで行きたいのが見つかると思いますよ^^冬と春もあります!
あと、高3で16歳って変じゃないですか??笑

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/134-0221bb23
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > 浜松医大で高校生“キャンプ” 先進科学の世界堪能

Home > バイオ関連ニュース > 浜松医大で高校生“キャンプ” 先進科学の世界堪能

浜松医大で高校生“キャンプ” 先進科学の世界堪能

スポンサード リンク
静岡新聞よりd20080829185136T290070010300809.jpg
高校生対象の先進的科学技術体験合宿「サイエンスキャンプ」(科学技術振興機構主催)が30日まで、浜松市東区の浜松医科大で開かれている。全国各地から集まった高校生12人が2泊3日で大学に泊まり込み、学生や研究者の助言を受けながら先進科学に触れている。
 サイエンスキャンプは夏休み中に全国各地の大学で開かれている。浜松医科大では初の開催で、「生物が見る世界」をテーマに、生徒が大学生や研究スタッフ12人とともに実習に取り組んだ。
 初日は生物学専攻の針山孝彦教授から目の仕組みについて解説を受けた後、夜遅くまで実験ノートの作成法を大学生から学んだ。2日目はトノサマガエルを使って目の網膜や視細胞を顕微鏡や電極を使って観察した。
 福井県立武生東高3年の吉村英翔さん(16)は「高校教科書を読んだだけでは分からないことも実習を通じて学べた」と喜んだ。

【関連記事】
高校生、バイオディぜール燃料でエンジン始動成功!

Comments:2

dyna URL 2008-09-01 (月) 13:17

コメントありがとうございます^^
今度からこの財団のイベント情報にもアンテナを張りたいと思います。
50個も候補あったなんてちょっともったいなかった><
今度、冬と春のイベントには参加したいなぁと思ってます。

記事の年齢ですが、元記事を見ていた際確かにおかしいだろ!って思ってましたが、新聞社の情報なので勝手に17歳に変えることもどうなのかな~と思いそのまま載せさせてもらったところです。
最後にコメントで「高3で16歳って変ですよね。」とか書いておけばよかったですね;

hummybird URL 2008-08-31 (日) 23:16

これとは違いますが私が参加したキャンプ(森林研究所のほう)もサイエンスキャンプで、同じ財団が主催してますv-291
夏は50個くらい候補があるんで行きたいのが見つかると思いますよ^^冬と春もあります!
あと、高3で16歳って変じゃないですか??笑

コメント欄

Trackback:0

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/134-0221bb23
浜松医大で高校生“キャンプ” 先進科学の世界堪能 from バイオ やばいぉ・・・

Home > バイオ関連ニュース > 浜松医大で高校生“キャンプ” 先進科学の世界堪能

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。