Home > スポンサー広告 > 独立行政法人理化学研究所、 2型糖尿病に関連する遺伝子「KCNQ1」を発見 - 日本人の2型糖尿病発症の2割に強く関与 -

スポンサーサイト

スポンサード リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

コメント欄

Trackback:-

この記事へのTrackBack URL
http://bioinformatics.blog7.fc2.com/tb.php/12-bb223c3a
スポンサーサイト from バイオ やばいぉ・・・

Home > スポンサー広告 > 独立行政法人理化学研究所、 2型糖尿病に関連する遺伝子「KCNQ1」を発見 - 日本人の2型糖尿病発症の2割に強く関与 -

Home > 糖尿病関連 > 独立行政法人理化学研究所、 2型糖尿病に関連する遺伝子「KCNQ1」を発見 - 日本人の2型糖尿病発症の2割に強く関与 -

独立行政法人理化学研究所、 2型糖尿病に関連する遺伝子「KCNQ1」を発見 - 日本人の2型糖尿病発症の2割に強く関与 -

スポンサード リンク
Biotechnology Japanによると独立行政法人理化学研究所は、文部科学省の個人の遺伝情報に応じた医療の実現プロジェクト(オーダーメイド医療実現化プロジェクト)で実施した解析結果から、遺伝子KCNQ1(ケ―シ―エヌキューワン)」が2型糖尿病の関連遺伝子であることを発見しました。理研ゲノム医科学研究センター内分泌代謝疾患研究チームによる研究成果です。

 >糖尿病 出典Wikipedia
糖尿病(とうにょうびょう、Diabetes Mellitus: DM)は、糖代謝の異常によって起こるとされ、血糖値(血液中のブドウ糖濃度)が病的に高まることによって、様々な特徴的な合併症をきたす危険性のある病気である。最も頻度の多い2型糖尿病と1型糖尿病にわかれ、1型は自己免疫性疾患であり、病態の発症は異なる。

Comments:0

コメント欄

Home > 糖尿病関連 > 独立行政法人理化学研究所、 2型糖尿病に関連する遺伝子「KCNQ1」を発見 - 日本人の2型糖尿病発症の2割に強く関与 -

あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。