Home

バイオ やばいぉ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

バクテリアに芸を仕込む? 英国立研究所が薬剤投与の新技術を論文発表

technobahnより

 脳の特定箇所に薬剤を投与するなどといった画期的な新手法が発表さえたそうです。
 さらに、この技術はバクテリアを「訓練」することで薬剤を目的の場所まで運ぶことを可能とするそうです。
 
 この技術は副作用を起こすことなしに病理患部だけに集中的に薬剤投与を行うことができると期待されています。

 研究グループは脳細胞のない単細胞のバクテリアのような生命体であっても「パブロフの条件反射の犬」のように特定の刺激に対する条件反射を起こさせることが可能であるという過去に発表された論文に着目。その上で、バクテリアに遺伝子操作を加えることで制御因子(iAとiB)に反応してタンパク質(pAとpB)を生成する2種類の遺伝子と、制御因子が働いた時に生成される3つ目の遺伝子をバクテリアに組み込むことによって、これらの遺伝子の働きに伴う課程を「記憶」として構成させるという手法が可能であることを理論的に解明した。
スポンサーサイト

カロリーの摂り過ぎが脳を狂わせる可能性=研究

exciteニュースより
過食は脳を混乱させてさまざまな損傷を引き起こし、糖尿病や心臓病その他の疾患の原因をつくる可能性があるという研究結果が発表されたそうです。

 米ウィスコンシン大マディソン校のドンシェン・カイ氏らが専門誌Cellに発表した内容によると、過食により、脳内で通常は休止状態にある免疫システムの経路が稼動し、実在しない侵入者を攻撃・破壊するため免疫細胞が送り出される可能性が判明。

 過食→肥満→糖尿病という経路だけだと思っていました。  興味深いニュースですね。

Home

最新記事はRSSで
コメント
最新トラックバック
リンク
ブログで苗木 グリムス
blog parts

track feed

Powered by SEO Stats

ページランク

個人サイト検索 あったかNAVI

この日記のはてなブックマーク数

フィードメーター - バイオ やばいぉ・・・

tracker あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。