Home

バイオ やばいぉ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

新型インフルQ&A:どうなると大流行するの?

毎日.jpより
新型インフルエンザは過去に3回発生している。1918年に流行したスペイン風邪、57年のアジア風邪、68年の香港風邪だ。このうち、アジア風邪と香港風邪は、人に感染するインフルエンザウイルスと鳥に感染するインフルエンザウイルスが、豚など他の動物に同時にうつって混じり合い生まれた。

 現在、新型ウイルスになりうるタイプとして最も可能性が高いのが、感染した鳥の大半が死ぬH5N1だ。本来ならば、H5N1は、表面の突起が人の肺の細胞にしか付着しない形をしているため、せきやくしゃみによる飛沫(ひまつ)感染を起こしにくい。また、鳥の体温(約41度)で増殖する。

 ところが、ウイルスの表面構造が何らかの理由で変化して人の上気道に付着し、さらに、人の体温(約37度)で増殖するように変化すると、飛沫感染で一気に患者が増える恐れが高まる。

 河岡義裕・東京大教授(ウイルス学)によると、インフルエンザウイルスは絶えず小さな変異を続けている。毎年新たに製造されたワクチンを接種しなければならないのも、このためだ。これに対し、新型インフルエンザは、通常の変異とは違う大きな性質の変化が起きる。H5N1の人への感染は97年に最初に確認されてから、世界で240人以上の死者(6月19日現在)を出した。H5N1以外にも、欧州ではH7N7の人への感染が確認されている。

 河岡教授は「H5N1の人への感染が確認されてから10年が経過した。だが、どのウイルスが最終的に新型になるかは分からない。飼育している鳥や豚に異変がないか監視を続ける必要がある」と警告する。
【関連記事】
米Vanderbilt大学、高齢者から1918年のパンデミックインフルエンザ抗体を採取
地球温暖化の影響で広がる5つの病気
スポンサーサイト

新型インフル流行時に医療現場を維持できるか

 新型の人から人へ感染するインフルエンザが流行したら、どうやって医療現場を維持するか―。このほど東京都内で開催された講演会で、厚生労働省の新型インフルエンザ専門家会議の委員を務める北里大医学部の和田耕治助教は、「新型インフルエンザは約50年周期で流行しており、いつ次の大流行が発生してもおかしくない」と警告し、医療機関ごとに流行時の対策・行動指針をつくる必要性を訴えた。

厚生労働省が05年12月に出した「新型インフルエンザ対策行動計画」などでは、新型インフルエンザが発生して国内に上陸した場合、約3200万人が発症して勤労者の約40%が出勤できなくなり、17-64万人の死者が出ると予測。交通・通信・電気などのインフラや消防・警察などの機能低下、そして医療従事者の感染による混乱などが想定されている。大流行時は厚労省のガイドラインに基づき、入院診療を行う全医療機関が重症患者の治療に当たる。

 和田助教は、「医療従事者は職場での感染リスクが高いが、その対処法について十分な知識を持っていないことが多い」と指摘。医療を継続して提供するために、▽医療機関の責任者による対策方針の表明と周知徹底▽流行時に優先すべき重要業務と人員の特定▽職員・業者・患者・医療施設との緊急連絡体制の確立と定期的な見直し―が重要だと強調した。

 また、職場の感染予防策は、「個人と組織の行動変容が重要だ」と述べ、▽感染者に接しない▽せきエチケットを徹底する▽流行地域にいかない▽できるだけ顔を触らない▽アルコール度数60パーセント以上の速乾性手指消毒剤で入念に手を洗う癖をつける― を優先事項とし、さらに保護具や衛生用品、生活必需品を備蓄するなどの対策を徹底するよう求めた。 

 個人レベルの対策としては、▽予防接種を受ける▽インフルエンザや風邪の症状がある人は職場に行かない▽せきをするときはむやみに周囲に菌をばらまかないようにする―などを挙げた。

 講演の最後に、和田助教は「厚労省の新型インフルエンザ対策ガイドラインや行動計画を読んで、医療機関ごとに準備を進めてほしい」と呼び掛けた。

Home

最新記事はRSSで
コメント
最新トラックバック
リンク
ブログで苗木 グリムス
blog parts

track feed

Powered by SEO Stats

ページランク

個人サイト検索 あったかNAVI

この日記のはてなブックマーク数

フィードメーター - バイオ やばいぉ・・・

tracker あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。