Home

バイオ やばいぉ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【頭の整理に】思考の整理学(ちくま文庫)

思考の整理学 (ちくま文庫)
外山 滋比古 筑摩書房 売り上げランキング: 48
おすすめ度の平均: 4.5
5 絶品な本5 読むタイミングは早い方がよい1 「知的創造のヒント」と記述が同じ。さらに内容にも注意。5 「東大・京大で一番読まれた本」(2008年大学生協調べ)5 タイトルどおりに「思考を整理できる!」

書店に行って、「東大・京大で一番読まれた本」(2008年大学生協調べ)というキャッチコピーにつられて購入。


1986年発刊当時の著者は睡眠が記憶の整理に役立つということを実体験から発見していますが、これは近年脳科学的にも証明されていることのようです。

池谷 祐二さんの「高校生の勉強法」においても、睡眠は記憶の整理に役立つから試験前は徹夜しない方が良いとありました。


この本には、学校教育が、クリエイティブな学生ではなく画一的な学生を育てているために、PCのように記憶力に優れた存在が現れたらどうするんだろう?といった問題指摘も行われていて、到底1986年の本とは思えません。

研究内容など知識の整理には、1枚のカードに1つのことを書いて並べていくといった方法が紹介されていましたが、これは現代の「マインドマップ」に置き換えられると思います。

個人的に役立ったのは、昼に寝ることで擬似的に朝の空腹状態を再現して、仕事の能率が高い「朝飯前」状態を一日の中で二度創るというところでした。早速実践して、昼休みは寝ています。そう考えると、睡魔が襲ってくる魔の5時間目に、教師の話を受動的に聞くという授業よりも昼寝の授業をしていただきたいものです。

最近ブログでアウトプットを続けるのも、この本の影響だったりします。

値段も安く550円程度なので、少しでも気になった方にもおすすめです。

【言及本】
最新脳科学が教える 高校生の勉強法    東進ブックス
池谷 裕二 ナガセ 売り上げランキング: 7336
おすすめ度の平均: 4.5
5 勉強本はこれ1冊5 これさえ読めば他の勉強法の本は不要かも5 スポーツと勉強。高校生は夢中になったら止まらない5 学問の王道を捜そう5 脳の構造から説明しているので、納得感がある。高校生だけに読ませるのには惜しい一冊
スポンサーサイト

Home

最新記事はRSSで
コメント
最新トラックバック
リンク
ブログで苗木 グリムス
blog parts

track feed

Powered by SEO Stats

ページランク

個人サイト検索 あったかNAVI

この日記のはてなブックマーク数

フィードメーター - バイオ やばいぉ・・・

tracker あわせて読みたいブログパーツ

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。